2012年05月15日

複数ページにまたがるサイトをいっぺんに表示する方法

ニュース記事などは、
一ページ目、二ページ目・・・、
と、クリックしながら読んでいくような場合が多い。

このような記事は、
読むのも面倒だし、
特に、エバーノートでページをクリップする時に面倒。

一ページづつクリップしないといけないから。

なので、
そのような複数ページをいっぺんに表示してくれるアドオンを使うことにした。

AutoPagerizeというアドオン。

クローム用

Chrome Web Store - AutoPagerize

複数ページのクリップが早くなった。



posted by もり at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アドオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンのリンクを短縮する方法

アマゾンのリンクは長い。

例えばこの本のリンクは、


こんなだ。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%BE%80%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%91%E3%82%8A%E3%82%83%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%AA-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E4%BB%81%E4%B8%80/dp/4344982487/

メールなどに添付すると、
かっこ悪い。

しかし実際のところ、
数字と%などを含む部分は、
なくてもリンクが可能なのだそうだ。

具体的にはこの部分。
%E5%A4%A7%E5%BE%80%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%91%E3%82%8A%E3%82%83%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%AA-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E4%BB%81%E4%B8%80
これは、
日本語を変換したもの。

この部分を省略して、
http://www.amazon.co.jp/dp/4344982487/
これでもリンクが可能。

早く言ってよ、
と、思うな。

詳細は

3分LifeHacking:Amazonの長いURLを短縮表示する - ITmedia Biz.ID

ちなみに、
アマゾンのアソシエイトリンクも短く出来るそうだ。

AmazonのURL短縮|最新版


アマゾンのURLを短くすることができるブックマークレット。

AmazonのURLを短くするブックマークレット [C!]
(このページで紹介されているブックマークレットは、
ブックマークレット製作者のアマゾンアソシエイトIDが含まれているので、
編集して自分のものに変更するか、
省略して使う必要があります。)


posted by もり at 05:37| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

無料のウィルスソフト  Microsoft Security Essentials を使ってみた

パソコンのウィルスソフトを、
無料のMicrosoft Security Essentialsというのにしてみた。

Microsoft Security Essentials のダウンロード

ウィルスソフトにお金をかけたくないと思って、
無料だし、マイクロソフトだし、
というくらいの理由で、
Microsoft Security Essentialsを使うことにした。

それまで、
パソコンにもともとついていたシマンテックのソフトを使っていたけど、
Microsoft Security Essentialsにしてからの方が、
パソコンの動きがよくなった気がする。

最近のパソコンはパワフルなのでよいのだろうけど、
少し前のパソコンだと、
ウィルスソフトのせいでパソコンの動作が遅くなるということがあると思う。


このソフトのウィルスに対する防御力については、
どのくらいなのか良くわからないけど、
これまでにもそれほどウィルスソフトにお世話になったことはないし、
パソコンで作った資料などは基本的にクラウドに置くようにしたし、
何となかるんじゃないかなと思っている。

甘いかな?



posted by もり at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

クレジットカードを使わずにiPod touchで有料アプリを買う方法

クレジットカードなしで、
iPod touchやiPhone iPadでアプリを買う方法。

まずiTunesカードを買います。

iTunesカードは、
アマゾンなどでも売っています。

アマゾン iTunesカード

それをPCや、iPhone、iPod touch iPadなどで登録て、
使用できるようにします。

PCでの登録方法は、

iTunesカードを使ってアプリや音楽を買おう! [Mac OSの使い方] All About

iPhone iPod touch iPadでの登録方法は、

iPhoneのApp StoreでiTunesカードを利用する方法|Nomad Worker Style


私の場合、
アプリを買うのだから、App StoreのほうでiTunesカードを登録するのだとばかり思ってしまい、
使い方が分かりませんでした。

iTunesカードの登録は、
iTunesから行うのですね。

そうすると、
App Storeでも使えるようになる。

初歩的なことですが、
誰も教えてくれませんので。


ラベル:iPhone iPAD ipod touch
posted by もり at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

iPhoneで文字入力をやり直す方法

iPhoneなどで文字入力しているときに、
直前の入力をやり直す方法。

キーボードだと「Ctrl」+「Z」ボタンだけど、
iPhoneやiPod touchの場合は、
本体を振る(シェイクする)。

調べてみてやっと分かった。

iPhoneの文字入力を快適にする10のコツ - #RyoAnnaBlog

直前の入力のなりなおししかでないけど、
長い文章をあやまって消してしまった場合などには、
役に立つと思う。

ラベル:iPhone ipod touch
posted by もり at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

iPod touch iPhoneのアプリを終了する方法

iPod touchを買ってからだいぶ立つけど、
使っているアプリが増えてきて、
iPod touchの動きが重くなることが増えた。

iPhoneやiPod touchでは、
一度使ったアプリはその後もすぐにまた使えるように、
メモリーに情報が残っていて、
たくさんのアプリを使うとそのメモリーがいっぱいになって、
動作が遅くなるらしい。

そこで、
アプリを終了する方法を調べてやってみた。

アプリを終了する方法

ipod touch でアプリを完全に終了するにはどうすればいいですか?センターボタンを... - Yahoo!知恵袋

方法は、
ホームボタンを二回連続で押して、
その後出てくるマルチタスクのアイコンを長押しし、
マイナスマークが出たらアイコンをタップする。

通常の画面でアイコンを長押ししてマイナス記号がアイコンに出ると、
アイコンの削除なので、
アイコンの削除と終了が一見同じように見えて、
ちょっと心配だったけど、
この方法で確かにアプリが終了できた。

使わないアプリを終了してみると、
なんとなく動きが軽くなったような気がする。

ほんのわずかなことだけど。


ラベル:ipod touch iPhone
posted by もり at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

ツイッターとジョグノートが連携していた

知らない間に、
ツイッターとジョグノートが連携していた。

ついさっき知ったのだけど、
連携したのは去年のことらしい。

twitterからの記録入力(基本編) | JogNote(ジョグノート)開発ブログ


これまで、
ジョギングの記録を書くためだけにジョグノートを開くのが面倒だったので、
余りジョギングの記録をしていなかった。

これからは、
ツイッターとジョグノートを連携させて、ツイッターで決まった様式でつぶやけば、
走った距離とタイムと日記が、ジョグノートにそのまま記載されるようになったので、
記録が楽になりそうだと思った。

ツイッターは、
いろいろな広がりをしていってるなと思う。

posted by もり at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

グーグルプラスを使ってみた

グーグルプラスというサービスを使ってみることにした。

Google+

FacebookとTwitterのいいとこどりをしたようなサービス、
ということらしいけど、
まだ日本ではそれほど浸透していないみたい。

フォローする人がいない。

グーグルプラスの場合は、
フォローではなく、
サークルという言葉を使うようだが。

posted by もり at 07:07| Comment(3) | TrackBack(0) | グーグルのサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

iTunesのバックアップファイルがまたでかい

前回Cドライブの空きを増やす方法を考えてみたけど、
実はもうひとつ別の問題を抱えているのだった。

私の家にはもうひとつやや古いパソコンがあって、
そのパソコンのスピーカーがしっかりしていてそこそこの音が出るので、
iTunesをそのパソコンに入れて、
音楽の管理などはそちらで行っている。

そして、
iPodに曲を同期したりするのも、
そのパソコンを使ってる。

すると案の定、
こちらのパソコンも、
Cドライブのスペースがかなり少なくなってしまったのだな。

調べてみたら、
Cドライブを減少させた原因は、
iTunesが作り出したバックアップファイル。

MobileSyncというフォルダの中にある、
バックアップファイルだった。

これを消していいものかどうか?

ネットで調べても、
消さない方がよい、
という答えくらいしかない。

http://okwave.jp/qa/q6257024.html

困ったな。



ラベル:itunes ipod iPhone iPAD
posted by もり at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cドライブの空きを増やす方法

中古のパソコンを買って使っている。

OSはXP。

ThinkPadの古いやつだけど、
ビジネス用だけあってキーボードも打ちやすいし、
メモリーは自分で2Gにして、
けっこう快適に使えている。

しかし最近、
Cドライブの容量が不足していますという警告が出るようになった。

そこで、
Cドライブの容量を増やす方法として、
いくつかのことをやってみた。

まずは定番のディスククリーンアップ。

OSがXPの場合は、
「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」の順でたどると出てくる。

これは、
Cドライブの容量を増やすために、
まず最初にやってみるところだと思うけど、
実際にはそれほど容量は増えないと思う。

一時ファイルとかゴミ箱とかがそんなに大きく限りは。

「古いファイルの圧縮」というのはやらないほうがよいみたいなので、
私の場合は結局、
1Gも増えなかった。


それから次にやってみたことは、
マイドキュメントの内容を外付けのHDDに移すこと。

だけどそもそも、
マイドキュメントにはそれほどファイルが無かったので、
増えたのは数十メガ程度。

全然足りない。



そこで次にやったのは、
休止状態を無効にするという操作。

休止状態」という機能を余り使わず、
普段はスタンバイで済ませているので、
いらないなと思って。

休止状態では、
メモリー内の情報をHDDに書き込むことになるので、
メモリーと同じサイズの(2Gのメモリーなら2G)HDDの領域が確保されてしまう。

つまり休止状態を向こうにすると、
HDDにメモリーと同じサイズの空きができる。

休止状態を無効にする方法は
「スタート」→「コントロールパネル」→「電源オプション」とたどって、
「電源オプションのプロパティ」が開いたら、
「休止状態」タブを選択する。

そこで、
「休止状態を有効にする」のチェックを外し、
「OK」ボタンを押す。

参考

ハードディスクの空き容量を増やす(休止状態を無効にする) -パソコンのトラブル対処法

これで2G増えた。



それから、
「システムの復元」に利用されるディスク領域を小さくしてみた。

「システムの復元」というのは、
ほとんどやったことが無いし。

「システムの復元」に利用されているスペースは、
XPだと初期値がCドライブの12パーセントなので、
私の場合は4Gちょっと。

これを1G程度に小さくして、
3G程度の空きを作った。

やり方は、
「マイコンピュータ」を右クリックして「プロパティ」をクリック。

システムのプロパティの、
「システムの復元」タブを選択して、
スライダーでシステムの復元のために割り当てるディスク領域を小さくする。

参考

「システムの復元」容量の変更 - パソコントラブルと自己解決

これで、
合計5Gバイト近くCドライブの空きが増えた。

こうなってくると、
もう少し増やしたい。



で、最後にやったのが、
いらないそうなファイルを自力で見つけて削除すること。

実はこれが一番おっきかった。

私の場合は、
中古のパソコンに入っていた古いウィルスソフトをそのまま使っていたのが、
これが、巨大なlogファイルを自動で作っていたのだ。

そのサイズ8G。

これでは、
Cドライブが不足して当然だと思った。

まあlogファイルのようなものを勝手に消すと、
何か問題が起きたときに困るかもしれないのだけど、
そこが中古パソコンのよいところで、
ダメにあきらめがつきやすい、
ということがいえる。

ちょっと不安だったけど、
えいやぁっ!
と、消してみた。

消し方は、
Cドライブをクリックして、
「Documents and Settings」→「All Users」→「Application Data」とたどって(注1)、
この中からウィルスソフトに関係しそうなものを探っていく。

その中のLogファイルが巨大になっていたら、
おそらく私と同じことが可能。

消したら一気に8G増えて、
かなりすっきりした。


ただこれは、
あくまでも自己責任で。

それから、
最近のウィルスソフトではこのようなことは起こらないようです。



注1

初期設定ではこのようなファイルは表示されません。

普通見えないようになっているファイルを見えるようにするには、
「コントロールパネル」→「フォルダオプション」とたどって、
フォルダオプションの「表示」のタブをクリック。

その中から、
「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを知れて、
OKをクリックします。





ラベル:パソコン
posted by もり at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンの不具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。