2010年07月19日

YouTube動画(flv)をmp4でダウンロードする

ユーチューブの動画を、
MP4でダウンロードしてくれるサイトがあった。

そのサイトが紹介されているページ。

http://web-marketing.zako.org/web-service/youtube-mpeg-3gp-mov-mp3-mp4-flv.html

ユーチューブ動画をMP4でダウンロードできるサイト。

http://benderconverter.com/

変換はサイト上で行い、
登録なども必要性ない。

自分のパソコンに負荷がかからず、
変換速度が私の家のパソコンよりも格段に早い。

動画のファイル形式であるMP4は、
iPhoneやPSPなど(両方もっていないけど)、
使える機器が増えている。



posted by もり at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

ユーチューブ動画をMP850で見る方法

YouTubeの動画を、MP850という、
トランセンドの安いMP3プレーヤーで見る方法。


MP860がすでにでていますので、

Transcend MP3プレーヤー MP860 8GB TS8GMP860

Transcend MP3プレーヤー MP860 8GB TS8GMP860

  • 出版社/メーカー: トランセンド・ジャパン
  • メディア: エレクトロニクス



MP850は一つ前の型になります。


MP860では、
FLVファイルに対応しているみたいなので、
YouTube動画ももっと楽にみれるのでしょうが、
MP850では、
YouTube動画をみるには二回の変換が必要になります。


まず、
リアルプレーヤーをダウンロードして、
YouTubeの動画をダウンロードできるようにします。

リアルプレーヤーのダウンロード。

http://jp.real.com/downloadRP/?autodownload=1

それから、
YouTubeのファイルをダウンロードします。

それからそのファイルを、
リアルプレーヤーのコンバーターで、
Windows Mediaに変換し、
MP840 MTV Converterで、
MTVファイルに変換します。

MP840 MTV Converterは、
ここからダウンロード

http://www.transcend.co.jp/Support/DLCenter/index.asp?axn=SRH2&ModNo=166&ItemID=TS8GMP840#L3


めんどうなので、
これから買う場合は、
MP850よりもMP860を買うほうがよいでしょう。

私ももう少し待ってMP860を買えばよかった。




posted by もり at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

動画をネットで公開する方法

動画をパソコンで公開する方法。

まず撮影するところから。


いまだと、
コンパクトなデジカメでもある程度の動画が撮れて、
それは、日常の記録とかネットで公開するには十分なものだと思います。

あまり画質にこだわると、
撮った画像が重たくなって扱いにくいです。

実際私も、
ちょっと綺麗に取れるビデオカメラを買ってみましたが、
結局それはほとんど使わなくて、
デジカメで撮ってばかりで撮ってます。

で、デジカメで動画を取った場合、
動画ファイルの保存形式というのが、
MPEGと、MOVと、AVIと、
だいたいその三種類くらいなんじゃないかと思いますけど、
MOVは、アップルのクイックタイムで再生して、
MPEG-1とAVIは、マイクロソフトのメディアプレーヤーで再生できて、
MPEG-2の場合はDVD再生ソフトが必要で、
ということくらい覚えておいたら、
いいんじゃないかと思います。
(私にはそれくらいしかわかりませんし、
(それ以外のファイルだったときは、ネットでファイルの拡張子を検索したら、いろいろわかります。)



そして次に、
自分デジカメではどの形式で動画ファイルが保存されるのかということを調べます。

それは、説明書などに書いてあると思いますし、
動画の入ったデジカメのSDカードなどをパソコンで読み取って、
拡張子というファイルの名前の最後についている3文字がどうなっているのかを見ても、
わかると思います。

それでそれが、AVIかMOVであれば、
動画サイトのほうが対応していると思うので、
問題なくアップロードできるはずです。



続いて、
動画をアップロードするサイトですが、
これはYouTubeを筆頭にいろいろありますので、
そのうちのどれか選んで、
(私は、月に100MBまでしか動画をアップロードできませんが、flipclopというサイトを使っています。動画を公開する範囲を設定したり、アップロードした動画の簡単な編集ができたり、ブログに貼り付けるコードを作ったり、機能の使い方は比較的簡単で、使いやすいと思います。)
登録します。


で、後は、
動画サイトの指示に従って自分のパソコンなどに保存されている動画をアップロードして、
おわり。

そんなに手間はかからないと思います。




動画をアップロードできるサイトでは、
ブログに貼れるソースコードを作ってくれると思うので、
それを自分のブログに貼り付けたら、
動画を自分のブログで公開することもできます。




posted by もり at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。