2010年07月27日

ヤフーオークションで買い物するときの注意事項

ちょっとほしいものがあって、
ヤフーオークションを使ってみた。

そしたら、
落札価格は12980円だったのに、
支払い総額は送料などを含め、
14372円になった。

落札価格は、
他のネットショップよりも2000円近く安かったので、
ヤフーオークションで買ってみたのだけど、
支払う総額はあまりり安くなくなったので、
ちょっとがっかりした。



まず、
業者が出品しているような商品には、
落札価格に消費税が上乗せされることが大きい。

最近は、
商品の価格には消費税が上乗せされて表示されていることがほとんどで、
ヤフーオークションがそうでないことは知っていたのだけど、
忘れていた。


それから送料。


そして、
ヤフーかんたん決済というのを利用したら、
決済利用料というのが取られた。

これが198円もする。

アマゾンやBK1などでも、
このようなシステムを利用した決済をしているけど、
そのための手数料はとられない。

その部分は業者側が負担しているのだろうけど。

楽天銀行の振り込み手数料無料のサービスを利用するべきだったと、
ちょっと後悔している。



普通のお店で買うときは、
お店までいかないといけないというめんどくささはあるけれど、
買うときは、
お金を払って商品を受け取って終わり、
と、
とてもシンプルでわかりやすい。

それがネットショップだと、
いろんな手数料を考慮して、
途中で何回か取引規約などを読んでそれを了承して、
お金を振り込む手続きをして、
などのことをしなければならない。
(初めての利用でなければ、
規約などをよむことは省略してもいいのかもしれないけど。)

なかなか面倒だと思う。


なので、
値段が少しくらい高くても、
買いなれたネットショップや、
面倒が少ないネットショップで買ってしまうことがある。

近所にほしい品物を安く売っているお店があれば、
それが一番らくだな。






posted by もり at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ネットショッピングのコツ 服を買う場合

ネットで買い物をするとき大切なことは、
何を買うかをはっきりさせておくことだと思います。


ウィンドーショッピング的にネットサーフィンしていると、
時間がどんどん過ぎてしまいます。

同じ時間内であれば、
商品について得られる情報量は、
モールなどのほうが格段に多いです。


たとえば、
子供服を買う場合、
小さな写真から実物の評価をするのは、なかなか面倒な作業で、
楽天などの膨大な商品のを眺めるよりも、
結局近所のモールなどにもっといいものが安くあった、
ということは、
結構あることだと思います。

時間かけてネットで選んだ商品が、
余り気に入らなかったりすることもありますし。


なので服などは、
ほしいアイテムとブランドなどがはっきりしていて、
近所にそのブランドを扱うお店がない場合などに、
ネットで購入する、
ということで、
よいのではないかと思います。



しかし我が家の場合、
近所のモールまでくるまで一時間以上かかりますので、
少し苦労してもネットで買ったほうが早い場合もあります。

半日ネットで探して、
子供服を一着買った日とか、

なんだかなぁ、

と、思います。



ネットで服などを買う場合、
選択するのにかかる時間や、
気に入らなかったときに返品するめどくささ、
などを考慮して、
それらがクリアされる場合、
つまり、

ほしい服が具体的にはっきりしている場合、

を除き、
ネットで買うのはできるだけ控えたほうがよいと思います。


posted by もり at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。