2011年01月25日

携帯電話を安く使う方法

私は、
携帯電話はソフトバンクを使っている。

同じものを二年間くらい使っている。

使用頻度は、
それほど多くない。

メールの受信送信も、
あわせて月に10通程度。

携帯でネットの閲覧とかも、
ほとんどやらない。

通話も、
こちらからは月に5回もかけない。

そのくらい。

なのに月額で、
3000円から4000円程度支払っていて、
これはさすがに高いなと思った。


それで、
プランなどを見直してみることにした。

まず、
ケータイ基本パックと、
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/basic_option_pack/
というのと、

安心保障パック

http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/backup_service_pack/
というのを、
解除した。

上記二つの契約は、
サービスの内容をよく読んでみると、
ほとんど私には必要ないものだと思った。

逆に、
何でこんな契約を、
いままで続けていたのだろうかと後悔している。


それから、
パケット定額の契約を、
パケットし放題Sというのに変えた。

http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/packet_s/

これだと、
パケット代の下限が月々390円。

短文のメールを数通するだけなので、
390円でも多いくらいだと思うが。


これで実際に携帯の代金がいくら安くなるのか、
来月の請求額を来月に公開したいと思います。




ラベル:携帯電話
posted by もり at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。