2010年06月15日

グーグルサイトでその他のガジェットを使う方法 ブログの更新情報をグーグルサイトに載せる方法

自分のサイトがネット上で簡単に作れるグーグルのサービス、
グーグルサイトの使い方。

今回は、
ガジェットを使って、
サイト内に自分のブログの更新情報を載せる方法。




ガジェットというのは、
アプリケーションソフトやデスクトップ上で動作する、小規模なアクセサリーソフトのことで、
簡単に言うと、
サイトやソフトのパーツみたいなものだと思います。

グーグルサイト向けに、
世界中の人がガジェットを作っていて、
それを自分のサイトに組み込んで使うことができる。

ありがたいことです。



で、自分のサイト内にガジェットを入れたいときは、

「挿入」→「その他のガジェット」

と、進んで、
その他のガジェットから好きなものを選択することになるります。

RSS その他のガジェット.JPG

たくさんあるけど、
表示されるもののなかにも、使えるものと使えないものがあったり、
別のサイトの飛ばされて登録などを迫られるもや、
単なる広告みたいなものがあって、
そういうもののじゃないものを自分で選ぶことになります。

それから、
ガジェットの解説は英語のものが多いので、
その英語を読んでガジェットの内容を理解するよりも、
実際にサイトに組み込んでみてどのようになるのかを確認したほうが、
早い場合が結構あると思います。



で、本題の、
自分のブログの更新をグーグルサイトに載せるためのガジェット
について。

それはこれです。

rss feed.JPG

「挿入」→「その他のガジェット」→「注目」
と、選択すると、
「RSS Feed」というガジェットがどこかに表示されると思いますが、
それです。

それを選ぶと表示される設定画面が、
下記。

rss feed 設定画面.JPG




この設定で一番重要なのは、
「RSS feed URL」の部分で、
あとは、
常時される記事の数や表示枠のサイズなどの設定になります。

それで、
「RSS feed URL」の部分に、
自分のサイトのRSSを入れます。




ちなみにRSSといのは、
リッチサイトサマリー、
との略だと覚えておくとよいと思います。

要するにサイトの要約。

いろんな使い方ができて便利なので、
「リッチ」なのだと、
私などは覚えています。
(おそらく間違っていますが。)



シーザーブログでは、

シーザー .JPG

この矢印の部分をクリックすると、
RSSが出てきますので、
そのアドレス部分をコピーして、
設定画面で貼り付けます。

シーザー rss コピー.JPG

そうすると、
ガジェットが自分のサイトに表示され、
保存すると、
ブログの更新がサイトに表示されるようになります。

ガジェット OK後.JPG




一点注意ですが、
RSSにもいろんな種類があり、
グーグルサイトで表示しようとしても表示されないものがあります。

その種類の違いについては、
私にはよくわかりません。


posted by もり at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グーグルの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。